ゲームは遊ぶのは楽しいですが、作るのは非常に大変です。ゲームの専門学校に通うなら本気で学ぶ気持ちが大切です。

ゲーム製作とゲームの専門学校の解説
ゲーム製作とゲームの専門学校の解説

ゲームの専門学校に行くなら肉食系で!

ゲームの専門学校はいくつも存在していますが、そこに通ったからと言ってゲームを作っている会社に就職することはできません。逆にそういった会社に就職することが最大の目標であるならば、ゲームの専門学校ではない選択をとった方が良いかもしれません。そういった学校の多くが、就職先の斡旋まで保証することはないからです。では、なぜゲームの専門学校に通うのかといえば、ズバリ、講師陣から徹底的に技術を盗みとるためです。専門学校は基本的に義務教育と異なり、出席さえしていれば卒業することができるというところがほとんどです。つまり怠けようと思えばいくらでも怠けることができてしまうため、何も身に着けることがないまま卒業してしまうということも十分あり得るのです。

美容師や調理師の学校は、一応免許の取得という目安があるので良いのですが、ゲームにはそれがないため、そのようなことが起こってしまいます。受け身の学習スタイルではなく、こちらから積極的に講師からノウハウや知識を奪いにいくという気持ちで学習するのであれば、学校でしか使えないような高価なハードやソフトを使って勉強できるという環境は、素晴らしいものと変わっていくことでしょう。就職も学校を当てにするのではなく、講師とコミュニケーションを深めて、人脈を紹介してもらうというくらいの気持ちで向かうことが大切です。