ゲームの専門学校において、ゲームのプログラムを学びます。普段遊んでいるゲームを作れるコースです。

ゲーム製作とゲームの専門学校の解説
ゲーム製作とゲームの専門学校の解説

ゲームの専門学校ではゲームのプログラムを学ぶ

テレビゲームとはテレビにゲーム機を接続して遊ぶものです。元々はゲームセンターなどで専用の機械で遊べるものでしたが、家庭でも遊べるようになりました。機械を一台買っておけば、後はソフトを追加するだけで別のゲームを楽しむことができます。ゲームソフトは四角い箱に入っているカートリッジを差し込むことによって変更します。このカートリッジには何が入っているのでしょうか。なぜ別々のゲームが楽しめるのでしょうか。不思議に思うかもしれません。

それぞれのカートリッジには別々のプログラムが入っていて、それを動かすことによって別々のゲームが出来るようになっています。もし作りたいと思うのであれば、ゲームの専門学校においてゲームプログラムのコースに行くと良いかもしれません。このコースでは普段遊んでいるゲームそのものをプログラムすることができるコースになっています。自分でゲームを作ることができるのです。作ってみたいと思う人は多いと思います。

プログラムのことを知らないと入れないのかといえばそのようなことはなく、何の知識を持っていなくても入学することができます。高校生や大学生でコンピュータに触れたことのない人、少ない人でも学べるようになっています。