息子はゲームが大好きです。将来ゲーム制作に携わりたいとなったらゲームの専門学校も選択肢のひとつです。

ゲーム製作とゲームの専門学校の解説
ゲーム製作とゲームの専門学校の解説

ゲームの専門学校について

私には息子がいますが、ゲームばかりやっています。ゲームが大好きで自分で攻略法を考えながらものすごいスピードでクリアしているようです。子供がゲームをするようになり、ゲームがとても身近なものになったのですが、こんなにゲームが好きならそういった進路はどうなのかな、と調べてみると色々なゲームの専門学校や大学が各地にある事を知りました。授業内容としては、ゲームに関する様々な知識を得る事ができます。プログラマー・プランナー・CGデザイン・クリエイターなどの学科があり、ゲームを使って遊んでいた立場からゲームを作る立場に変わってたくさんの事を学べるようですね。

修業年数は2年から4年が多いです。学費としては初年度納入金で、70万円〜170万円くらいまでと学校によって幅があります。ポータブルゲーム機やインターネット、スマートフォンとゲームは色々な場で手軽に遊ぶ事ができ、この先どんな新しいゲームが生み出されるのか楽しみでもあります。今息子はゲームでとても楽しい時間を過ごしていますが、自分でもゲームを作る事ができるとなれば益々世界が広がります。将来こういった道もあるんだよ、と教えておこうと思います。ゲームの専門学校に入りたいとなったときに困らないよう、親として教育資金の確保に努めたいと思います。